B系って絶滅したのかな?

B系って絶滅したのかな?

B系って絶滅したのかな?

B系ファッションは一時期流行しました。でも結構前で90年代くらいだったりもします。
そう考えると、B系ファッションって歴史があるんですね。

 

元々はニューヨークやロサンゼルスのヒップホップをやっている黒人たちが着ている服を
日本人で真似し始めたのからきました。B系のBとはBLACKのBなのでしょうね。
ヒップホップは黒人の音楽なので、ラッパーたちはみんなB系の格好をしています。

 

2010年代の今現在あまり普段着として着ている人は見られませんね。
街を歩いていてもそういう格好をした人は見当たりません。
ヤンキーファッションと同じく絶滅危惧種ということになるのでしょう。

 

その服装の特徴はまず髪型は丸坊主です。ただの坊主じゃなくて怖坊主とかオシャレボウズとか言われています。
例えば、エグザイルのアツシとか山本KIDなどをイメージすれば分かりやすいですね。

 

それからその頭にキャップをかぶります。そしてゴールドのぶっといネックレスを付けます。
それからダボダボのトレーナーとパンツをつけます。
シューズはスニーカーがベストです。

 

忘れてはいけないのは、眉毛ですね。太いままだと野暮ったい坊主にしかならないので、
細い眉にしましょう。そうすれば、キリッとしてちょっと強面になります。
いかつい感じが演出出来れば大成功です。

 

絶滅する前に、そこのあなたもB系ファッションにしてみませんか?


ホーム RSS購読 サイトマップ